2006年12月08日

Stand By Me

今日は John Lennonの命日です。車で会社に行くときに AFN (American Forces Network。中波810kHzです。以前は、そういえば、FEN:Far East Networkって言ってましたね。「FENしか聞かない、FENしか聞けない」っていうキャッチフレーズで、AM810kHz固定のラジオをSONYが出してました。実は管理人はチャッカリ持ってました。いつFENからAFNに変わったのでしょう?)でJohn Lennon の曲が流れていたので思い出しました。
John の曲は詞の面でも優れた詞が多いのですが、今日はちょっと趣向を変えて、John がカバーした曲。
もともとは、Ben E. King が歌ってヒットさせた曲ですが、20年以上後の1986年に 同名の映画「Stand By Me」の主題歌としてヒットした方が記憶に新しい。John Lennon がロックンロール・ヒーローへ敬意を表して作ったトリビュート・アルバム「Rock 'n' Roll」(1975年発売)に収録。

Stand By Me
原詩はこちら John Lennon Lyrics > Stand By Me Lyrics
(All lyrics are the property and copyright of their owners.
All lyrics provided for educational purposes only.)


★単語帳と解説
land 陸/
as long as…次の二通りの意味で使われるが、ここでは、もちろん、2番目の…さえすれば; …する限りの意味。 (1) …だけずっと Stay here as long as you want to. いたいだけここにいてください.(2) …さえすれば; …する限りAny book will do as long as it's interesting. おもしろくさえあれば[おもしろければ]どんな本でもけっこうです/

夜が来て
辺りが暗くなり
目にする光は月の明かりだけになっても
僕は恐れたりしない
僕は恐れたりしない
君が僕のそばにいる限り
君が僕のそばにいてくれる限り
だから、ダーリン、ダーリン
僕のそばに、そばにいて
僕のそばにいておくれ


look upon (=look on) …を見る 《★[比較] look at… より文語的》He always looks on the bright [sunny] side of things/
tumble 〔動(+down)〕〈建物などが〉崩れる, 倒れる/fall (重力によって無意図的に)落ちる 《★[用法] この形の他動詞は通例ないので, 他動詞的に用いるには使役動詞とともに用いて表現する》: 〔動(+[副 (句)])〕〈もの・人が〉落ちる, 落下する/
crumble ぼろぼろにくずれる, 砕ける./
shed 〈血・涙などを〉流す, こぼす shed tears 涙を流す, 泣く/

僕達が見上げる空が
崩れて落ちてきても
山が砕けて海に落ちても
僕は泣いたりしない、泣いたりしない
涙を流したりしない
君が僕のそばにいる限り
君が僕のそばにいてくれる限り
だから、ダーリン、ダーリン
僕のそばに、そばにいて
僕のそばにいておくれ


in trouble be in trouble 〔…のことで〕困っている, 苦難に陥っている 〔over〕He was in trouble over money. 彼は金の問題で困っていた. in trouble には、未婚女性が妊娠している、という意味で使われることもあるが、ここでは、普通に困っているときでよい/

例え君が困っているときでも
君は僕のそばにいてくれるよね
ああ、そばにいて、そばにいて
ダーリン、ダーリン、
僕のそばに、そばにいて
僕のそばにいておくれ



これは、ヨーコ・オノ監修のリミックス&リマスター化版です。

オリジナルはこちら。


※ ページ内で使用しているアルバム画像はAmazon.co.jp様より提供されたものです。また、著作権は各レコード会社、アーティスト等に帰属します。
posted by 庵里 at 22:28 | Comment(2) | TrackBack(2) | John Solo
この記事へのコメント
はじめまして、ビートルズのホームページ作ってみたので、よかったらみてください。
http://beatles.ojaru.jp/index.html
Posted by yy at 2006年12月09日 21:00
初めまして。
ビートルズにハマってしまった中学2年生です。

歌だとなんか英語もすんなり入ってきますよね。
Posted by LENNON at 2007年10月13日 17:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

その四(後編): 五叉路を英語で言うと。。。
Excerpt: FEN(※1)のアナウンサーのマコーミック氏は中々面白い人で、ある時車で外に出...
Weblog: ETC 英会話プライベートレッスン・英語個人レッスン・マンツーマン英会話
Tracked: 2006-12-29 01:48

悪化する
Excerpt: ワードマッピング(Word Mapping)とは?ある英単語から連想できる英単語や英熟語を、次々とつなげていくことです。これで、すこしでも英語の知識を増やしていきたいと思います。 今日はラジオを聴い..
Weblog: ワードマッピングで英語を覚えよう♪
Tracked: 2007-02-10 14:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。