2006年12月08日

Stand By Me

今日は John Lennonの命日です。車で会社に行くときに AFN (American Forces Network。中波810kHzです。以前は、そういえば、FEN:Far East Networkって言ってましたね。「FENしか聞かない、FENしか聞けない」っていうキャッチフレーズで、AM810kHz固定のラジオをSONYが出してました。実は管理人はチャッカリ持ってました。いつFENからAFNに変わったのでしょう?)でJohn Lennon の曲が流れていたので思い出しました。
John の曲は詞の面でも優れた詞が多いのですが、今日はちょっと趣向を変えて、John がカバーした曲。
もともとは、Ben E. King が歌ってヒットさせた曲ですが、20年以上後の1986年に 同名の映画「Stand By Me」の主題歌としてヒットした方が記憶に新しい。John Lennon がロックンロール・ヒーローへ敬意を表して作ったトリビュート・アルバム「Rock 'n' Roll」(1975年発売)に収録。

Stand By Me
続きを読む
posted by 庵里 at 22:28| Comment(2) | TrackBack(2) | John Solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

LOVE ジョンのラブバラード

John のソロバラード。ピアノの弾き語り風ですが、John の曲はそれでも重厚なロックンロールの香りがします。どこからみてもJohn なのはさすがと思います。Paul だともっとずっと甘い pop な雰囲気になりますよね。個人的には好きな曲です。
曲も歌詞も驚くほど単純なので、単語帳を付けたら、全部の歌詞を書いてしまいそうです。

最初にお断りしておくと、実はこの曲は、レコードもCDも現在手元にありません。昔々、ラジオで流れていたのをカセットに録音して聞いていました。高校生の頃だったと思います。最早4半世紀以上も前の話なので、そのテープがあるはずも無く、記憶を頼りにかいています。あまり、うっかりしたことを不用意に書くと音楽れびゅろぐの、りくさんにつっこみを入れられそうなので、これはその防御策です。(少しは学習能力があることをお見せしたくて(笑))
元歌が聴けないなら娘たちの英語の勉強にならないというつっこみはご遠慮ください。そのうちにCDを入手しますので。(どのアルバムに入ってるんだっけ?)

(どうもseesaa は調子悪いですね。書きかけた記事が消えちゃいました。)

LOVE
続きを読む
posted by 庵里 at 00:18| Comment(4) | TrackBack(0) | John Solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

(Just Like) Starting Over 熟年夫婦のやり直し?

John の Double Fantasy アルバムに収録。
日産ティーダ ラティオ(TIDA LATIO)のCMで登場してくる複数のカップルが次々に口ずさんでいる曲。最近の人はこれが誰の曲か知らないでしょうね。「君をみたら、もう一度恋におちる、」なんていう表現がでてくるが、熟年夫婦が粋な高級車に買い換えることでまた恋が芽生えるみたいなことを狙ったCMと思う。
もっとも正直いって、始めてCMで流れているのを聞いたときになんか聞いたことがあるなと思ったが、John の曲と気が付かなかった。あまりに雰囲気が違っている。もともとは重厚なロックンロールです。

(Just Like) Starting Over

続きを読む
posted by 庵里 at 00:36| Comment(1) | TrackBack(0) | John Solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

IMAGINE --- John の反戦歌

しばらく Paul の唄が続いたので、今日は John の唄。
といっても John Lennon が Beatles 解散後にソロ活動を開始して出した曲。ベトナム戦争の影響か、当時の反戦思想が強く現れている。
イラク戦争が一向に終わる気配を見せない現在に聞くと改めてこの曲のよさがわかりますね。


イマジン(想像してごらん)


続きを読む
posted by 庵里 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | John Solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

Happy Christmas (War Is Over) 反戦のクリスマスソング

ビートルズのクリスマスソングといっても直ぐには思い浮かばないので、代わりにJohn の曲を取り上げます。こちらは有名な曲なので、一度は聞いたことがあるはず。
ビートルズ解散後のジョンとヨーコの曲。

当時のベトナム戦争の反戦歌になっています。
ちなみにヨーコオノはJohn と夫婦になったことで、当時世界で一番有名な日本人だった。(と思う)

単語で間違えそうなところは殆どないくらい明快な詩。

曲はロックンロールバラードとでもいうのかな。きれいな曲です。
この歌詞は単純なので続きにはひとまず訳だけ。そのうち単語帳を入れるかもしれません。

ハッピークリスマス(戦争は終わった)
続きを読む
posted by 庵里 at 11:00| Comment(9) | TrackBack(0) | John Solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。